キャビネットプランをリリースしました。

商品一括エディタ for 楽天市場では、R-Cabinetと連携し画像管理が可能になる キャビネットプランをリリース
しました。 追加された機能をご紹介します。

【R-Cabinet画像管理機能】 従来のFTPでの画像アップロード作業は一切必要なく、R-Cabinetの画像を商品一括エディタから直接管理することができます。

画像一覧の参照をはじめ、R-Cabinet利用状況の確認、フォルダ追加、画像追加(ドラッグアンドドロップ)、
画像削除等の操作ができます。

お使いのPC上で作成された商品画像をかんたんな操作で、R-Cabinet上に登録・管理することが可能です。

画像一覧は、R-Cabinetと同様にサムネイル形式となっており、プレビュー機能や画像検索も付いていますので、
目的の画像を素早く探し出すことができます。

【商品画像かんたん設定】 商品一括エディタ上からR-Cabinet上の画像を参照し、商品画像としてセットすることができるので、商品の編集作業のスピードがぐっと上がります。 商品画像の管理が格段に楽になりますので、
是非一度使ってみて下さい!

よくある質問ページができました。

皆様こんにちは、商品一括エディタ for 楽天市場 運営事務局です。

このたび、よくある質問ページを作成しました。 皆様より日頃から頂いている

ご質問の回答を掲載しております。

是非ご活用くださいませ。 http://editor.greenwich.co.jp/faq

今後とも 商品一括エディタ for 楽天市場 をよろしくお願い致します。

【Ver.1.0.28】RMS反映時のFTPアカウントチェックの追加と、その他数ヶ所を修正しました

商品一括エディタをご利用いただきありがとうございます。

商品一括エディタを5月13日に更新いたしました。バージョンは1.0.28になりました。
今回の更新は以下の通りです。

・RMS反映時のFTPアカウントチェック追加
・商品抽出時にカテゴリ選択時に、現在表示中の内容を「商品一覧」横に表示
・商品一覧より「RMSから削除」操作を削除
・商品一覧より「倉庫に入れる」操作を追加

【Ver.1.0.26】メニューのテキストを変更しました

商品一括エディタをご利用いただきありがとうございます。

商品一括エディタを5月12日に更新いたしました。バージョンは1.0.26になりました。
今回の更新は以下の通りです。

・商品編集->商品編集(個別)
・商品一括編集->商品一括編集(全項目)
メニューのテキスト変更

キャビネットプランをリリースしました

商品一括エディタをご利用いただきありがとうございます。

商品一括エディタ for 楽天市場では、R-Cabinetと連携し画像管理が可能になる
キャビネットプランを5月1日にリリースしました。

追加された機能をご紹介します。

【R-Cabinet画像管理機能】
従来のFTPでの画像アップロード作業は一切必要なく、R-Cabinetの画像を商品一括エディタから直接管理することができます。
画像一覧の参照をはじめ、R-Cabinet利用状況の確認、フォルダ追加、画像追加(ドラッグアンドドロップ)、画像削除等の操作ができます。
お使いのPC上で作成された商品画像をかんたんな操作で、R-Cabinet上に登録・管理することが可能です。
画像一覧は、R-Cabinetと同様にサムネイル形式となっており、プレビュー機能や画像検索も付いていますので、
目的の画像を素早く探し出すことができます。

【商品画像かんたん設定】
商品一括エディタ上からR-Cabinet上の画像を参照し、商品画像としてセットすることができるので、
商品の編集作業のスピードがぐっと上がります。

商品画像の管理が格段に楽になりますので、是非一度使ってみて下さい!

楽天 RMS Servuce Square から無料トライアルを申し込む

商品一括エディタ for 楽天市場 お問い合わせ窓口

お問い合わせフォーム

グリニッジ株式会社
0120-030-663

editor@greenwich.co.jp