×

新機能を追加しました!


商品一括エディタfor楽天市場をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

スーパーSALE前は、みなさん色々な準備に追われて、とても忙しいかと思います。
そんな方々に少しでもお役に立てればと思い、前回リリースした「スーパーSALE商品作成」機能に加えて下記のスーパーSALE向け新機能をご用意しました!

 

・スーパーSALE申請用CSV

・二重価格表示チェック機能

 

スーパーSALE申請用CSV

スーパーSALEに出品する際、通常商品をスーパーセール用にコピー商品を作成し、その後、申請用CSVを作成してRMSより申請をしている方が多いのではないでしょうか?
これらを手動で1つ1つやっていると、とても時間がかかってしまい、他の作業ができません。

しかし、このスーパーSALE申請用CSV作成機能を使えば、あっという間に申請用CSVを作成してくれます。
使い方は、簡単です!

 

【操作方法】

①申請したいコピー商品とコピー元の商品を含めて商品選択します。
(それ以外の商品が、入っても問題ありません。)

 上部メニューから「ファイル」→「書き出し/RMS反映」→「スーパーSALE申請用CSV」を選択します。

 

②コピーしたスーパーSALE用商品の商品管理番号に追加した文字列を入力して、「作成」ボタンをクリックします。
※先頭か最後、もしくはその両方に挿入した商品が対象です

 

③申請用CSVが作成されますので、これをRMSから申請をしてください。
1つの元商品に対して、複数のコピー商品が該当した場合、エラーCSVが出力されますので、ご確認ください。

 

二重価格表示チェック機能

一次チェック、二次チェックと様々な項目の審査を通過しないとスーパーSALE商品として販売することができないため、スーパーSALEの申請に多大な手間や時間を割いているも店舗様も多いのでないでしょうか。

そんな審査の項目のうちの「二重価格表示条件」に関して、
商品一括エディタ上で二重価格表示チェック結果CSVを取り込みで、事前に二重価格の表示・非表示の状態と、非表示理由などの二重価格表示に関連するデータを確認できるようになりました!

こちらの機能で確認をおこなってから、商品一括エディタの「スーパーSALE商品作成」機能を利用してスーパーSALE商品を作成すれば、簡単にスムーズな申請が可能です!

操作はRMSからCSVをダウンロードし、商品一括エディタに取り込むだけの2ステップです!

 

【操作方法】

①二重価格表示チェック結果CSVをダウンロード
RMSの次の画面でCSVのダウンロードを行います。
RMSメインメニュー > 店舗設定 > 1.商品登録・更新 >二重価格表示チェック結果ダウンロード

 

②商品一括エディタにCSVをインポート
上部メニューから「ファイル」→「書き出し/RMS反映」→「二重価格表示チェック結果」を選択し、CSVをインポートします。

 

CSVの取込みが完了したら、「二重価格表示チェック結果」ボタンをクリックすると、 商品一覧画面で二重価格表示の結果や非表示理由が一目で確認できます。

 

より詳細な情報を確認したい場合は、商品編集画面で詳細を確認できます。

次回のスーパーSALEの概要スケジュールは以下になります。

■スーパーSALE開催期間

2018年3月3日(土)19:00〜3月8日(木)1:59

 

■イベント商品申請期間

2018年2月14日(水)10:00〜2月26日(月)18:00まで

 

是非、3月のスーパーSALEに商品一括エディタのスーパーSALE用機能を活用しましょう!

 

ご利用方法について、ご不明点などがある場合は、お気軽にご相談ください。

 

商品一括エディタfor楽天市場は、楽天店舗様のご意見を取り入れながら、日々進化しております。
ご意見などございましたら、ぜひ、弊社までお寄せください。


楽天 RMS Servuce Square から無料トライアルを申し込む

商品一括エディタ for 楽天市場 お問い合わせ窓口

お問い合わせフォーム

グリニッジ株式会社
0120-030-663

editor@greenwich.co.jp