×

タグ補正機能を使って、表示崩れを防止!


今回は、「らくらく」機能のタグ補正機能についてご紹介させていただきます。

商品を一括編集して、反映した際、エラーになって反映できなかったというご経験はないでしょうか?中でも多いのが、HTMLの不足や使えないHTMLが入っているためエラーになるケースです。

今回、ご紹介するタグ補正機能は、そういったエラーを簡単に修正できます。

HTMLは、商品ページに必須

商品ページの中では、PC用販売説明文、PC用商品説明文、スマホ用商品説明文と、特に商品の魅力をアピールする場所に、HTMLが入っています。

RMS

商品一括エディタでも、これらの説明文を個別の編集や一括での編集ができます。季節ごとにバナーを入れたり、キャンペーンの画像を入れたりと、こまめにメンテナンスすることで、商品の購買率を上げているショップさんもいらっしゃるかと思います。

タグがずれてしまうと大変!

HTMLの編集を行い中で、どうしても発生してしまうのが、タグの漏れや重複です。特に閉じタグがなかったり、カッコがなかったり、タグの中に改行が入ってしまっていたりと、なかなか普段の作業の中では、気が付きにくいものです。

タグの漏れや重複や、改行がタグの中に入ったままで反映しようとすると、反映エラーになってしまいます。

記載してあるHTMLがある程度長くなると、エラーになっている部分を見つけることすら困難ですし、それが、何商品にもなると、もはや一商品一商品修正していくには、膨大な作業時間が必要になってしまいます。

タグずれは大変

タグ補正機能でらくらく補正!

今回追加したタグ補正機能を使うと、複数商品の複数項目にわたるタグのエラーを一括で補正できます。操作も商品と項目を選ぶだけで、修正反映ができます。

使い方は、とても簡単です。

商品を選択します。

選択

「らくらく」を選択しします。「タグ補正」を選択します。

らくらく

補正したい項目を選びます。「タグ補正」をクリックします。

14-2-2

タグ補正前の確認のダイアログが表示されますので、「はい」をクリックします。

14-2-3

続けて反映する場合は、「はい」を選択します。
他にも作業がある場合は、「いいえ」を選択し、作業完了後に、反映してください。

14-2-4

最終的にOKをクリックし、完了です。

14-2-5

せっかく、商品ページを修正したのにエラーが出てそれを修正するのは、気が重いですよね。

タグ補正機能を使えば、一括で修正できますので、余計な作業時間を大幅に減らすことができます。

ぜひ、ご利用ください!


楽天 RMS Service Square から無料トライアルを申し込む

商品一括エディタ for 楽天市場 お問い合わせ窓口

お問い合わせフォーム

グリニッジ株式会社
0120-030-663

editor@greenwich.co.jp