機能紹介

商品一括エディタ for 楽天市場は、
楽天市場にご出店の店長様へ向けた、 商品データ管理ソフトの
決定版です!

ここでは、商品一括エディタ for 楽天市場の便利な機能の概要を
ご紹介させて頂きます。

主な機能

商品データ作成・作業保存

商品一括登録用CSVをドラッグ&ドロップによる簡単な操作で商品一括エディタに取り込むことで、商品情報を管理・編集することができます。

また、商品一括エディタに取り込んだデータを元に、コピーして新規商品を作成することも可能です。商品情報を間違えて編集してしまった場合でも、直前の保存状態に戻る機能がありますので、安心して編集がおこなえます。

検索・一括編集・ワンクリックデータ抽出

検索では、簡易検索、詳細検索、複数の項目に対するAND検索、複数の項目に対するOR検索に対応しているため、商品点数が多い場合でも目的のデータを素早く見つけ出すことができます。また、絞り込み検索や正規表現検索にも対応しています。

「商品を検索する」使い方ガイドを動画で見る

キーワード一括編集では、キーワードに関連する項目である、「商品名」、「PC用キャッチコピー」、「PC用商品説明文」、「PC用販売説明文」、「スマートフォン用商品説明文」、「モバイル用キャッチコピー」、「モバイル用商品説明文」に限定して編集をおこなえますので、キャンペーン用キーワードを設定したい時でも素早く作業を完了することができます。全フィールド一括編集では全ての項目に対して一括で編集することが可能です。

「キーワードを挿入する」使い方ガイドを動画で見る

また、「全商品表示」、「RMS未反映抽出」、「表示中の商品以外抽出」に分類されるデータを、ワンクリックで検索することができます。 複数のデータに編集作業をし、どのデータを反映すればいいのかが分からなくなってしまった場合でも、「RMS未反映抽出」ボタンをクリックすることで解決できます。

RMS反映・CSV書き出し

RMS反映・CSV書き出し機能では、「通常商品」、「カテゴリ」、「項目選択肢」の3種類に対応しており、それぞれの種類の任意の項目をRMS反映する、又はCSV出力する事ができます。ポイントだけを設定したい、項目選択肢の付け替えをしたい等の限定的な修正にも素早く対応できます。

R-Cabinet画像管理機能

従来のFTPでの画像アップロード作業は一切必要なく、R-Cabinetの画像を商品一括エディタから直接管理することができます。画像一覧の参照をはじめ、R-Cabinet利用状況の確認、フォルダ追加、画像追加(ドラッグアンドドロップ)、画像削除等の操作ができます。

お使いのPC上で作成された商品画像をかんたんな操作で、R-Cabinet上に登録・管理することが可能です。

画像一覧は、R-Cabinetと同様にサムネイル形式となっており、プレビュー機能や画像検索も付いていますので、目的の画像を素早く探し出すことができます。

「R-Cabinet画像管理機能」の使い方ガイドを動画で見る

商品画像かんたん設定

商品一括エディタ上からR-Cabinet上の画像を参照し、商品画像としてセットすることができるので、商品の編集作業のスピードがぐっと上がります。

「商品画像かんたん設定」の使い方ガイドを動画で見る

楽天 RMS Servuce Square から無料トライアルを申し込む

商品一括エディタ for 楽天市場 お問い合わせ窓口

お問い合わせフォーム

グリニッジ株式会社
0120-030-663

editor@greenwich.co.jp