8-5.文字列を部分置換えするには

部分置換え:変更前→変更後 のデータを入力します。
既存データに存在する変更前の文字列を変更後に全て置き換えます。
選択データの商品名の「ウルトラ」を「ミラクル」に置換えます。

部分置換えをしたいデータを選択します。

8-5-1web
商品一括編集画面で「部分置換え」にチェックすると、置換え文字入力テキストボックスが表示されます。
置換え対象文字入力テキストボックスに「ウルトラ」と入力し、置換え文字入力テキストボックスに「ミラクル」と入力し「変更」ボタンをクリックします。

 
確認メッセージが表示されますので、「はい」ボタンをクリックします。

 
選択商品の商品名の文字列「ウルトラ」が「ミラクル」に置換えられました。
このデータは次の商品データ反映時にRMSに反映されます。詳細は下記リンクの「11-2. 商品データをRMS反映するには」の項をご覧ください。
https://editor.greenwich.co.jp/webmanuals/operation-11-2

※エラー表示について
置き換える対象のキーワードが選択商品にない場合、次の様なメッセージが表示されます。
8-5-2
エラーコピーをクリックすると、次の様なメッセージが表示され、選択商品の商品管理番号がクリップボードにコピーされます。

 
「OK」ボタンをクリックすると、フォーマットチェック結果画面に戻ります。

※このエラー情報はメモ帳などにペーストする事ができます。
8-5-3

8-5-2(1) 
エラー以外のデータを更新する場合は「更新」ボタンを、一括編集を全て取りやめる場合は「キャンセル」ボタンをクリックします。

商品一括エディタ for 楽天市場 お問い合わせ窓口

お問い合わせフォーム

グリニッジ株式会社
0120-030-663

editor@greenwich.co.jp